お知らせ

【最終案内】「全国少年少女選抜選手権大会」会場駐車場の受付状況と利用法について

【第19回全国少年少女選抜選手権大会】

会場駐車場の受付状況と、駐車の利用方法をご案内します。

駐車にあたっては以下を厳守してください。

あお、受付できているか否かは、受付一覧でご確認ください。

①誘導員の指示に従い、スムーズな運営にご協力をお願いします。

②駐車場の受付を済ませているクラブチームは「駐車場受付一覧」を確認し、第2A−B・第4駐車場をご利用ください。

※第2A駐車場は一部テニスコート利用者用になります。ご協力をお願いします。

③駐車場の受付を済ませていない関係者の車両は、第5・第7・第8駐車場をご利用ください。

④大会役員・来賓は第3駐車場をご利用ください。入口は第4駐車場と同じゲートになります。

⑤マイクロバスは第7駐車場をご利用ください。

⑥15日(日)、駐車場入口付近は大変混雑が予想されます。混雑時は来場された進行方向(恵那方面/中津川方面:矢印 )に、誘導させていただく場合があります。

駐車場受付一覧 PDF

中津川公園駐車場 PDF

 

 

 

第11回JOCスポーツと環境担当者会議

【平成27年2月19日 / 味の素ナショナルトレーニングセンター】

主催:公益財団法人日本オリンピック委員会

後援:文部科学省、環境省、公益財団法人日本体育協会

スポーツを通じた持続可能な社会づくりへの理解を深めるとともに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020)に向けた関係者・関係団体との地球環境保全への連携、実践活動の推進を図るため、競技団体のスポーツ環境担当者が集まり開催された。

日本レスリング協会スポーツ環境委員会からは、本田原明委員(社会人連盟)、真田栄作委員(高体連レスリング専門部)、吉澤昌委員(格闘競技連盟)、関貴史委員(NTC専任コーチ)、そして少年少女連盟から白井正良委員がそれぞれ出席した。

「東京2020向けて環境省としてスポーツ界に求めるもの」と題し基調講演が行われ、次に東京2020大会組織委員会、JOCスポーツ環境専門部会員の代表者が、これまでの取り組みについて、それぞれ発表した。

「第19回全国少年少女選抜レスリング選手権大会」参加状況

第19回全国少年少女選抜レスリング選手権大会

今年は3月14日(土)~15日(日)の日程で、会場を岐阜県中津川市に移して開催いたします。

全国から128クラブ573名の4年生から6年生までの選手たちが集います。

温かい応援、よろしくお願い申し上げます。

【会場】 東美濃ふれあいセンター(多目的アリーナ)/ 岐阜県中津川市茄子川1683-797

2015 選抜大会 参加クラブ一覧 PDF

※参加人数に間違いがあった場合は、お手数ですがご連絡いただけましたら幸いです。

掲載年月