【審判講習会】東日本ブロック(カテゴリーⅡ・Ⅲ)開催要項

【審判講習会】東日本ブロック(カテゴリーⅡ・Ⅲ)開催要項

※カテゴリーⅡ カテゴリーⅢ 取得希望者対象

※【締切り】令和6年6月15日(土)まで

(要項)

2024_06_29_higashinihon_shinpan

【主催】
NPO全国少年少女レスリング連盟

【主管】
東日本少年少女レスリング連盟

【後援】
茨城県レスリング協会

【期日】
(1) カテゴリーⅡ 令和6年6月29日(土)~30日(日)
(2) カテゴリーⅢ 令和6年6月29日(土)~30日(日)

【会場】
アダストリアみとアリーナ
茨城県水戸市緑町2丁目3-10

【対象】
(1) カテゴリーⅡ 取得希望者(カテゴリーⅢ取得後1年以上の審判経験者)
(2) カテゴリーⅢ 取得希望者(必ずクラブで実技練習の上、受講して下さい)

【講師】
矢動丸 靖(東日本少年少女レスリング連盟 審判長)
森山 加世子(全国少年少女レスリング連盟 インストラクター)

【日程】
■カテゴリーⅡ日程
□6月29日(土)
12:30~13:00 カテゴリーⅡ受付(受講料3,000円)
13:00~15:40 カテゴリーⅡ講義(120分)・休憩(20分)・学科試験(20分)

□6月30日(日)
8:30 審判控室に集合
10:00~12:00 カテゴリーⅡ実技練習
13:00~15:00 カテゴリーⅡ実技試験
15:00~15:30 カテゴリーⅡ閉講式(会長挨拶、合否発表、登録費3,000円)

■カテゴリーⅢ日程
□6月29日(土)
16:00~16:30 カテゴリーⅢ受付(受講料2,000円)
16:30~18:00 カテゴリーⅢ講義(60分)・休憩(10分)・学科試験(20分)

□6月30日(日)
8:30 審判控室に集合
10:00~12:00 カテゴリーⅢ実技練習
13:00~15:00 カテゴリーⅢ実技試験
15:00~15:30 カテゴリーⅢ閉講式(会長挨拶、合否発表、審判手帳交付)

【持参物】
①審判員用具/白色ポロシャツあるいは黒色ポロシャツ、黒色スラックス、黒色シューズ、黒の靴下、リストバンド(赤・青)、ホイッスル、イエローカードとレッドカード(持っていれば)
②証明写真(4㎝×3㎝) 1枚(審判手帳に貼付用)
③公認審判員認定申請書(全国少年少女レスリング連盟ホームページよりダウンロード)
※写真1枚貼付、申請書下部に押印すること
④筆記用具
⑤審判手帳(カテゴリーⅡ受講者のみ)
⑥受講料:
カテゴリーⅡ 3,000円+合格者は令和6年度登録料3,000円納金
カテゴリーⅢ 2,000円
⑦昼食(6/30分)
⑧ルールブック(現在使用しているものがあればご持参下さい)
※全国少年少女レスリング連盟ホームページよりダウンロード可
※当日配布もします

 

【申込み】
下記の内容を記載の上E-mailにて申込下さい
①所属クラブ
②氏名(フリガナ)
③〒住所
④年齢(生年月日)
⑤性別
⑥連絡先
⑦受講カテゴリー
⑧カテゴリーⅡ受講の方は審判登録番号(審判手帳に記載あり)

(要項)

2024_06_29_higashinihon_shinpan

 

【締切り】
令和6年6月15日(土)まで

 

【問合せ・申込先】
矢動丸 靖(東日本少年少女レスリング連盟審判長)
090-2642-3118
0813stay-dream●mx1.ttcn.ne.jp
(●を@に変えて送信して下さい)

 

【注意点】
講習会のスケジュールは受講者の人数などに合わせて変更する場合があります。
特に6/30(日)は東日本大会の進行に合わせるため、終了時刻が遅くなる場合があります。

 

【ルール変更】
①4/1より禁止技としているスタンドからのがぶり返しをルールブックから削除する

②審判着を黒色のポロシャツに変更する。カテⅠ~カテⅢまで同一のポロシャツの予定です。今回の講習会は白色でも黒色でも構いません。

【大会要項】第38回東日本少年少女レスリング選手権大会

【大会名称】第38回東日本少年少女レスリング選手権大会

【主催】
特定非営利活動法人全国少年少女レスリング連盟

【主管】
東日本少年少女レスリング連盟 茨城県少年少女レスリング連盟

【特別協賛】
フォーデイズ株式会社

【後援】
茨城県教育委員会 公益財団法人茨城県スポーツ協会 茨城県レスリング協会

【日時】
令和6年6月30日(日)
開館・入場8:50

【場所】
アダストリアみとアリーナ
茨城県水戸市緑町2-3-10

【参加資格】
全国少年少女レスリング連盟及び東日本少年少女レスリング連盟の令和6年度登録クラブに所属する選手
スポーツ傷害保険等に加入している選手
心身ともに健康で、大会に参加しても支障のないことを保護者に確認、承諾を得た選手

 

【大会要項】

2024higashinihon

 

【参加申し込みファイル】

2024higashinihon_entry

※以下のフォーマットがシート単位で格納されています
・2024年度東日本連盟登録
・指導者登録
・審判員登録
・6/30東日本大会マット設営ボランティア登録
・参加申し込み
(幼年の部)
(小学1-2の部)
(小学3-4の部)
(小学5-6の部)
(小学女子3-4の部)
(小学女子5-6の部)

【大会報告】第40回 北日本少年少女選手権大会

【主催】
特定非営利活動法人全国少年少女レスリング連盟

【主管】
東北・北海道少年少女レスリング連盟

【後援】
北海道レスリング協会
北海道少年少女レスリング連盟
札幌レスリング協会

【特別協賛】
フォーデイズ株式会社

【期日】
令和6年4月27日(土)~28日(日)

【会場】
真駒内セキスイハイムスタジアム
(道立真駒内公園屋内競技場)

 

【大会結果】R6_北日本選手権_大会結果表

 

【大会の様子】

【大会後記】

大会は、出場選手31チーム267名と思ったより多いと感じた一方で、出場できていないチームもあり、ブロック所属の全体を想定すると、本来は350名位になる。

本年は、北海道開催と言う事もあり、海を越えて来る事の難しさが今後の課題となっています。

とあるチームに北海道大会の出場に際し、ヒアリングをしました。

「今回はチームに所属する全員(31名)が、出場出来たが、来年の出場は15~20名位になる可能性あり、陸がつながっていないハンデイは大きと感じてます。」

東北、北海道ブロックの地理的な懸念事項は大きいが、大会としては、盛り上がり盛大に終わることが出来た。

北海道で実施した 東北・北海道ブロックの大会は、今回が初めての開催であったが、事務的なものとして、いくつかの反省点は残るものの、大会自体は無事に終える事が出来た。

来年は、秋田県で開催であり、今回の反省点や資料を引継いで、更なる少年少女レスリングの普及と発展に貢献していけるようにブロックとして尽力していきたい。

(東北・北海道ブロック 平澤 光志)

 

(記事追加)

2024.05.04 大会結果、大会後記の追加を行いました