講習会

期日:平成26年11月30日

会場: 香川県多度津町多度津町民体育館

今回、少年少女レスリングの目的、審判員としての行動や心構え、統一ルールの確認などの内容を講習し、その後、実際の試合で審判(レフリーとジャッジ)をやり、実技講習を実施した。

女性5名を含む29名の方々に参加していただき、本講習会の目的である公認審判員の養成と統一ルールの確認は果たせたと思う。

しかし、時間が非常に少なく、講義や実技講習が不十分なであったことは否めない。

今後は、時間を十分に確保し、マット上での実技講習をしっかりとおこない、自信を持って審判ができるようにしていきたい。

この研習会によって公認審判員が増え、中四国各県での審判技術とマナー意識が向上し、それに伴い少年少女レスリングの技術的、戦術的なレベルアップや、マナー意識の向上も期待したい。

また、今後は審判員の協力が増え、大会運営等もスムーズになることも期待する。

最後に、今回の審判講習会を開催するにあたり、色々とご協力をしていただいた香川県大会関係者の方々に感謝を申し上げます。

【実施報告書より】