大会結果

【大会報告】 2015.08.28 第20回関東幼児レスリング大会

夏休みも残り一週間程となった8月23日(日)、千葉県鎌ケ谷市の福太郎アリーナにおいて、関東幼児レスリング大会が開催されました。関東を中心に青森、福島からも参加があり、34クラブ、135名の未就園児が集まりました。

第20回目という節目の大会で、特別ゲストに伊調馨選手はじめ、今泉雄策連盟会長、菅芳松連盟理事長など、多くの来賓の方々が来場し、ちびっこの頑張る姿を観戦しました。

試合内容は、小学生顔負けの白熱した戦いもあれば、両選手とも泣いてしまい「マットに上がれた選手が勝ち!」という微笑ましい試合も見ることができました。

本大会の審判員16名のうち、6名の女性審判員が試合を裁きました。今回、菅登貴子さん(公認審判員‟カテゴリーⅠ”女性審判員)も審判員として協力、大会を通じて女性審判員の指導・サポートをしてくれました。

大会の終りには、第20回記念イベントとして、試合を頑張った子供達にご褒美として「お菓子まき」を行い、子供たちは撒き手のまいたお菓子を楽しそうに追いかけ、渡されたビニール袋にいっぱいになるまで集めていました。

こうして、第20回記念大会は事故・怪我もなく大変な盛り上がりの中、終えることができました。大会の主旨をご理解いただき、円滑な試合進行にご協力頂いた参加チームの監督・コーチ・保護者の方々に心よりお礼申し上げます。

【最優秀賞】 年長20㎏:オビオラクリスティアン龍(KRAZYB EE)

【優秀賞】年少18㎏:北村祥真(高田道場) / 年中22㎏:中上 航(山梨ジュニア) /年長17㎏:牛窓勝心(レッスルウィン)

年長24㎏A:齊藤巧将(六機キッズ) / 年長24㎏B:保坂樹奈(ひかり幼稚園)

 

第20回関東幼児レスリング 大会結果 PDF