お知らせ

2019 0708 全国大会 スポーツ環境委員会 pdf.

昨年に続き、全国大会に於きまして、環境保全を目的として掲題の事業を開催いたします。

毎年、海に年間少なくとも800万トンものプラスチックごみが流れこんでいて、これをジャンボジェット機の機体の重さに換算すると、1年間に5万機分の重さのごみを海に捨てていることになります。

海には既に1億5,000万トンものプラスチックごみがあり、2050年には魚と同じ量にまで増えると予測されています。このような大きな問題の解決に向けて、私たちにできるのは、ポイ捨てをしないことに加え、海洋プラスチックごみの元となるプラスチック、特に「使い捨て用プラスチック」の利用自体を減らしていくことです。これを踏まえ、問題解決に向けてレスリング競技者が環境保全のリーダーとなれますように、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

なお、この事業内容は、JOC環境部会で報告する予定です。

【標語コンテスト】

1.各クラブ1作品以上を投票用紙にお書込みの上、以下のアドレスまでお送りください。

ecokids.jkwf@gmail.com

なお、当日の参加も可能です(A4にプリントアウトしてお持ちください)

2.最優秀作品は連盟の標語として1年間使用させていただきます。

 

【マイボトルDAY

1.開会式にマイボトルを持参してください。

2.式典内にマイボトルを掲げた集合写真を撮影します。

 

2018年度標語コンテスト

【最優秀賞】

試合に負けてもマナーで勝とう  ゴミを拾って金メダル

(札幌レスリングクラブ / 代表:平澤光志)

【優秀賞】

わすれない  あいさつ  マナー  マイボトル

(郡山レスリングクラブ / 代表:石尾雅美)