大会結果

【全国大会】メディカルチェック(診断書)

全国大会まで、三週間ほどとなりました。

この時期、プールも始まり、皮膚疾患が増えてきます。

水いぼ、とびひ、汗疹、アトピー性皮膚炎、トンズランス菌(体部白癬菌)など罹患していないか、全身のチェックをお願いします。

クラブの監督、コーチ、父兄の皆さま、全国大会当日まで気付かず、出場停止にならないよう、再度確認をお願いします。

また、計量時に診断書を提出しても、当日悪化している場合や、医師の判断で出場できない場合もありますので、あらかじめご了承ください

皮膚疾患がみられた場合は、最寄の皮膚科、或いはスポーツドクター(皮膚科)を早めに受診してください。

【スポーツドクターの検索】

http://www.japan-sports.or.jp/coach/DoctorSearch/tabid/75/Default.aspx

【診断書】

医事証明2015(ver.2) pdf.

【全国大会】申し込み締め切り日と申込先について

全国大会の申し込み締め切りまで、残り10日となりました。当日消印有効ですが、お間違えのないようお願いします。

 

【申し込み締切り】

平成29年6月10() 消印有効

※申込用封筒は同封していません。

郵便局でレターパック(ライト或いはプラス)を購入してください。

レターパック以外では受付けません。

 

【申し込み先】

〒150‐8050  東京都渋谷区神南1‐1‐1 (岸記念体育会館内)

全国少年少女レスリング連盟

tel. 03-3481-2354

品名は:「第34回全国大会申込書在中」と朱書きしてください。


【問合せ先】

e-mail : kamaga.jwf●gmail.com ※●を@に変えてください。

【全国大会】実行委員会

『第34回全国少年少年選手権大会』実行委員会
5月21日、福岡県立小倉商業高等学校会議室に於いて、実行委員会の会議が開催された。

福岡県の福田会長、北九州市の吉村会長をはじめ、クラブの代表者の皆さんが出席した。
連盟からは梅原理事長、九州ブロックからは、青山会長、大野事務局長が出席した。

大会までのマイルストーンや、補助スタッフの調整、備品の確認、警備、マナー、環境委員の業務内容について確認し、大会までの期間、それぞれの委員会に分かれ、次回7月2日に開催される実行委員会までに準備することとなった。