お知らせ

【事業中止のお知らせ】東日本選手権大会・審判講習会

東日本少年少女レスリング連盟
クラブ代表者 各位
理事・関係者 各位

政府の4月20日から5月11日まで「まん延防止等重点措置」の適用に伴い、以下の事業を中止といたします。
何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

5月29日 : 東日本少年少女選手権大会(東京都・町田市総合体育館
6月5日~6日 : 審判講習会(千葉県・松戸運動公園体育館)

東日本少年少女レスリング連盟
会長 小 玉 美 昭

【ブロック大会案内】第35回東日本少年少女選手権大会

東日本少年少女レスリング連盟に加盟されているチーム関係者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の終息が不透明な状況ではございますが、2021年5月29日土曜日に東京都町田市総合体育館にて、第35回東日本少年少女レスリング選手権大会の開催を予定したいます。

つきましては、下記サイトをご確認のうえ、2021年度東日本商連少女レスリング連盟チーム登録とあわせてお申込みください。
なお、セコンドに入るコーチの方は、連盟のコーチ登録をお願いします。

http://www.insect.co.jp/~higashinihon/

コロナ渦の開催となり、参加選手・指導者・保護者・審判員の皆様にはご迷惑をおかけするかと思いますが、
皆様のお力添えいただき、子供たちのために有意義な大会を開催していきいと思っております。

詳細は東日本少年少女レスリング連盟ホームページをご確認ください。

【環境省・動画】「クール・チョイス」アスリートから地球温暖化防止へのメッセージ

2015年、すべての国が参加する形で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択され、世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2℃未満にする(さらに、1.5℃に抑える努力をする)こと、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。

パリ協定をふまえ、我が国は、2030年度に温室効果ガスの排出を2013年度比で26%削減する目標を掲げています。

日本オリンピック委員会(JOC)スポーツ環境部会も、この取り組みに全面的に賛同し、スポーツにかかわるみんなで世界へ発信することを呼び掛けている。《JOCサイト》