東北・北海道ブロック 審判講習会

東北・北海道ブロック

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県

登録クラブ数 37クラブ
連絡先
会長 菅野 紀夫 理事長 渡部 徳一郎
審判長 佐藤 大輔 事務局長 渡部 徳一郎

OBOGオリンピックメダリスト

八戸クラブ銀メダル伊調千春(2004アテネ・2008北京)、金メダル伊調馨(2004アテネ・2008北京・2012ロンドン・2016リオデジャネイロ)

八戸kidsレスリング教室銀メダル太田忍(2016リオデジャネイロ)、金メダル小原日登美(2012ロンドン)

【大会中止】かおりカップ スーパーキッズ選手権大会』

令和4年1月23日

参加クラブ 各位

青森県レスリング協会
会  長  澤  内  和  興

『令和3年度 第5回かおりカップ スーパーキッズレスリング選手権大会』
開催中止のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
さて、令和3年3月に開催を予定しておりました標記大会につきまして、現在発生している「新型コロナウイルス感染症」が拡大している状況を受け、開催中止を決定いたしましたので御案内いたします。
大会関係者一同、予定通りの大会開催に向け、関係各位と連携を図りながら、新型コロナウイルス感染症の拡大状況も鑑みたうえで実施に向け準備を進めてまいりました。しかしながら、感染の拡大が更に急速・広範囲になっていること、また、国内での感染経路が不明なケースが複数確認され、その上で感染拡大を予防する必要があることから、参加される選手、来場者の皆様方の健康被害および安全な大会運営への影響を考慮した結果、やむを得ず中止することといたしました。これまで当大会の開催有無のお問い合わせをいただいた皆様にも、極力開催予定の旨をご返答させていただいておりましたが、想定を上回る緊急事態に苦渋の決断をせざるを得ない状況となり、開催を楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
今後とも、より良い大会となりますよう努力して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和3年度大会中止案内

【審判講習会】東北・北海道少年少女連盟(カテゴリーⅡ・Ⅲ)

【開催要項】2020 0320-21 東北・北海道 審判講習会 pdf.

目 的:審判員の増員を図り大会運営をスムーズに行い役員以外の人達にルールの理解とマナーの向上をはかるため。

かおりカップ・スーパーキッズレスリング選手権大会で、カテゴリーⅡ・Ⅲの審判員を育てる。

主 催:NPO全国少年少女レスリング連盟

主 管:東北・北海道少年少女レスリング連盟

後 援:青森県レスリング協会

日 程:令和2年3月20日(金)~21日(土)

会 場:八戸市武道館レスリング場

住 所:〒031-0022 青森県八戸市大字糠塚字下屋敷9-1    TEL017-22-6689

講 師:佐藤大輔(東北・北海道少年少女連盟審判長)

スタッフ:大浦睦郎(青森県)・高橋信明(青森県)・石尾雅美(福島県)・中川広幸(山形県)

対  象:①全国少年少女レスリング連盟登録クラブに所属している者で18歳以上であること。

②旧公認審判員の資格は持っていても、カテゴリーⅢの資格を持っていない者は、カテゴリーⅢの資格を取らなければならない。

③新たに公認審判員の資格取得を希望する者(指導者、保護者、関係者)➡カテゴリーⅢを受講

④カテゴリーⅢを取得して1年以上の経験がある者は、カテゴリーⅡを受講できる。

※受講者は、事前に各クラブで審判の練習を行い、クラブ代表者が審判員として推薦する者

持ち物:筆記用具・白のポロシャツ・黒いスラックス・黒いシューズ・黒ソックス・リストバンド(赤・青)ホイッスル・カテゴリーⅡの受講者は、全国少年少女連盟の審判手帳・印鑑・新ルールブック

※新ルールブックは全国少年少女レスリング連盟HPよりダウンロードできます。

提出物:公認審判員認定申請書・写真(3㎝×4㎝)2枚(当日、会場受付に提出)

受験料:【カテゴリーⅢ】  2,000円(当日会場で徴収)

受験料:【カテゴリーⅡ】  3,000円(当日会場で徴収)

登録料:【カテゴリーⅡ】  3,000円(合格者のみ徴収)

日 程:令和2年3月20日(金)

13時00分~15時00分  開講式・講義

15時00分~15時30分  監督・審判会議

令和2年3月21日(土)

9時00分~ 審判実技

※受験者は、第3回かおりカップ・スーパーキッズレスリング選手権大会で審判ローテーションに入り、1試合でも多く審判実技を行う。

・大会終了後に質疑・応答を行う。

・食事および宿泊は各自で準備してください。

申込み・問合せ:佐藤大輔(東北・北海道少年少女連盟審判長)

氏名、年齢、所属クラブ、住所、連絡先を3月9日迄、下記へ連絡してください。

(連絡先:090-4635-1910    E-mail:da.da.da.551124●gmail.com  ●を@に変えてください。)

 

【審判講習会】東北・北海道少年少女連盟 平成29年度・第3回審判講習会(カテゴリーⅡ・Ⅲ)

【日程】

平成30年3月17日(土)~18日(日)

【会場】

八戸市武道館レスリング場

〒031-0022 青森県八戸市大字糠塚字下屋敷9-1    TEL017-22-6689

【講師】

平 澤 光 志 (全国少年少女連盟審判インストラクター、東北・北海道少年少女連盟審判長)

スタッフ:中川広幸(山形県)・大浦睦郎(青森県)・佐藤大輔(秋田県)・石尾雅美(福島県)

【対象】

①平成29年度全国少年少女レスリング連盟登録クラブに所属している者で18歳以上であること。

②旧公認審判員の資格は持っているが、カテゴリーⅡの資格を持っていない者 ➡ カテゴリーⅡを受講出来る。

③新たに公認審判員の資格取得を希望する者(指導者、保護者、関係者)➡ カテゴリーⅢを受講

※受講者は、事前に各クラブで審判の練習を行い、クラブ代表者が審判員として推薦する者

④カテゴリーⅢを取得して1年未満のでも道県の審判長の推薦があればカテゴリーⅡを受講できる。

【持ち物】

筆記用具・白のポロシャツ・白スラック(女性は黒又は紺のスラックス可)・白いシューズ

白ソックス・リストバンド(赤・青)・ホイッスル・審判手帳(カテゴリーⅡを受講者は、全国少年少女連盟の審判手帳)・印鑑

【提出物】

公認審判員認定申請書・写真(3㎝×4㎝)2枚(当日、会場受付に提出)

【日程】

平成29年3月17日(土)

13時00分~15時00分  開講式・講義

15時00分~15時30分  監督・審判会議

平成29年3月18日(日)

9時00分~      審判実技

※受験者は、第1回かおりカップ・スーパーキッズレスリング選手権大会で、審判ローテーションに入り、1試合でも多く審判実技を行う。

・大会終了後に質疑・応答を行う。

【要項】

H29年度第3回東北・北海道審判講習会開催要項 pdf.

東北・北海道ブロック